ICTを通じて、お客様のビジネス環境をより快適に

システムインテグレーション

banner_si_200

■IoT/M2Mソリューション

IoT/M2Mクラウド

遠隔監視によるデータの蓄積、見える化、アラート通知など、IoT/M2Mに必要なシステム構築をサポートいたします。2000種類以上のセンサーに対応するとともにクラウド上に基本的な機能をパッケージとしてご用意しており、機器が届いたその日からご利用が可能となります。

moderno_bn10_182x62
POTEKA_screen

気象観測システム(POTEKA)

明星電気様と提携し、超高密度気象観測・情報提供サービス「POTEKA」をご提案しています。任意の地点に設置されたセンサーから、気温・気圧・相対湿度・風向・風速・日射・感雨・雨量の8要素の気象データをリアルタイムで実測し、観測された気象データ(情報)をご提供します。農業、レジャー、マーケティングから学術利用まで、さまざまな用途への活用が可能です。

banner_H75W182_160527 左のリンクバナーをクリックすると、明星電気様が提供されているPOTEKAのサービス紹介ページに遷移します。
POTEKA予報画面
POTEKA_screen

 

■管理・運営系

施設運営システム

施設運営の自動化、効率化に繋がるソリューションをご提案。健康増進施設、温水プール、温浴施設、美術館、体育館などの入退場の受付や会員情報の管理、レストラン・売店の販売管理を、豊富な導入実績に基づきシステムの運用を含めてご提案いたします。

【ご提供可能なシステム例】

  • ICカード対応入退場管理システム
  • キャッシュレスシステム
  • 自動販売機連動キャッシュレスシステム
  • 入場券/食券券売機システム
  • 入退場ゲートシステム
  • POSレジシステム
  • レストランオーダリングシステム
  • LED表示装置システム
  • ロッカー利用管理システム
  • デジタルサイネージシステム

レストラン・食堂管理システム

ご利用代金の精算に関して、各種電子マネー(ICカード、スマートフォン対応)、プリペイドカード、給与控除など、お客様のご要望に合わせた機器・システム構成をご提案いたします。

売上管理システム

道の駅や農産物直売所等における売上管理システムをご提案します。施設立上げ時の準備、操作説明、導入後の問い合わせ対応など、お客様の業務運営をトータルにサポートいたします。

 

■入退室管理・ゲート管理システム

入退室管理システム

ICカードやICタグ、生体認証のセキュリティシステムをご提供します。部屋毎の入室制限、自動施錠、スケジュール運用、開錠・施錠権限など、多様な設定が可能です。お客様のご利用状況に合わせ、ICカードは磁気カード型、非接触カード型、両者混在型、携帯電話を利用したシステムの構築が可能です。

車両ゲートシステム

ICカードやICタグを使用した車両ゲートシステムをご提案いたします。工場向け車両ゲートシステム:社員証やゲストカードなどにて近距離型、遠距離型での認証が可能です。

 

■基幹業務パッケージ(奉行シリーズ)

奉行シリーズ

OBCと提携し、中小企業向け基幹業務パッケージの「奉行シリーズ」をご提案しています。導入を検討中のお客様へのご提案からバージョンアップ、アフターフォローまで柔軟かつ迅速に対応いたします。

下のリンクをクリックすると、各製品・サービスの紹介ページに遷移します。
OBC_vERP10 OBC_i10
OMSSplus_stresscheck_logo2jpg OMSSplus_kyuyomeisaidenshika_logo2
OMSSplus_OBCmyno_logo2 OMSSplus_kintaikanri_logo2

 

■テレビ会議・Web会議

テレビ会議

インターネット回線を利用し、国内外問わず離れた場所と、映像を交えての会議システムを構築。相手の顔が見えるので、電話やMailでは分からない表情や状況が伝わり、より広く、深いコミュニケーションが実現します。出張費用も抑えることができ、コスト削減にも貢献します。

Web会議

テレビ会議システムにデータ共有の機能が付加されます。会議の中で使用する資料データをリアルタイムで共有することで、説明対象を明確化させたり、また会議の中で相手と一緒にデータを作りあげることも可能です。

 

■サーバー系

サーバー仮想化・統合

サーバーの仮想化による統合やクラウド化により、スペース・電力・オペレーション等のコスト削減を実現。今お使いのサーバーが最新ハードウェアではサポートされない古い世代のものでも、仮想化技術で最新ハードウェアのサーバー上に統合することも可能です。

ストレージ

社内にいくつものサーバーが点在していると、セキュリティリスクや管理工数増等の課題を伴います。それらのサーバーを集約し、高堅牢かつ効率的な運用をご提案します。
サーバーの仮想化とも組合わせ、機器や利用スペースの削減から省エネとコスト低減にも効果大です。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.